新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg  LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!

2009年01月18日

オダギリジョー主演「東京タワー」

51QBYbChC5L._SS500_[1].jpg

たまには、邦画もいいかなって思い
TSUTAYAで借りて、観てしまいました

オダギリジョーの「東京タワー」
オダギリジョーはかっこいいし、賞を沢山とった映画だと娘がいうので
娘が借りたのを
ついでに一緒に便乗して観た映画ですが・・・

なかなかよかったと思う
オダギリジョー主演というより樹木希林が主役という感じ
樹木希林の独り舞台のような映画だと思うけど・・・

やっぱりすごい女優さんだからたてなきゃいけないのが
当たり前なのか
かなり前に野口英世が映画化されて、観たが
その時も、主演の三上博史というよりも、母親役の三田佳子の
独り舞台だったから、一流女優さんをだすと仕方ないのだろう

しかし樹木希林ってパワフルな演技する女優だなあとつくづく思いました
確かにおもしろいし、いい味だしているね

また、男には、マザコンって奴がきっと心にずっとあるのだろうな
主演のオダギリジョーはそのマザコンって奴をよく演技していて
そこのところなかなかよかった

母さんのおかげで、あたたかい人間関係がつくれているし
人も集まってくる
母親っていうのは、子供を思う気持ちの強さも切なさもいっぱいかかえているというのが
じーんと伝わってくる映画だった

さすが沢山の賞をとった映画である
とにかく樹木希林の演技のおもしろさ、パワフル感、子供を思う気持ち
すべてが熱い母親役の味をよく出していていい作品になっている

映画の中では、平成になってからのシーンが多かったが
平成になった時って、あんな感じだったんだな
というのがよくわかる
ついこの間のような気もしたし、あまり時代はかわっていないような
気もするんだけれど
でももう一昔前なんだって思ってしまった

ああやって、映画の中で平成になった当時を再現していると
やっぱり今より古いんだよな

かわってないようでも時はたつ
ついこの間から、もう20年
平成になってすぐ生まれた子はもう20歳か・・・

時の流れは速いです
時を大切にしなくちゃな

なんてしみじみ感じた映画でした


ランキングの参加しています

ポチッとクリックお願いします

人気ブログランキングへ
posted by オサト at 15:51| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg  LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。